脱毛ラボ 無痛脱毛

脱毛ラボは無痛脱毛

まだ、脱毛をしたことが無い方は、脱毛は痛みを伴うのでは?ということに不安を持たれている方が結構います。
脱毛も方式が色々あり、その方式によっては、痛みをともうものもあります。
脱毛ラボの脱毛は、日本一痛くない完全無痛脱毛と言われています。
これは、脱毛ラボが採用しているのが、最新の光脱毛のSSCという方式だからです。

 

しかも、脱毛ラボは「痛くない」を追求するため、医療メーカーとして世界的に名高いイタリアのDEKA社が、日本市場向けに開発した最高級マシンPSクリプトンを採用しています。PSクリプトンは高価ですが、お肌にとても優しく、ダメージの少ない脱毛ができます。
さらに、脱毛の痛みが苦手な人には、脱毛ラボ専用の鎮静クリームを使用することもできます。

 

このため、脱毛ラボは、痛み100%保証と明記して、完全に無痛を実現しています。
痛みを気にすること無く安心して脱毛することができるので、特に脱毛初心者にはおすすめです。

 

あなたも、脱毛ラボの無痛脱毛を体験してみませんか?

 

無痛脱毛 痛みを我慢する脱毛はイヤ!

脱毛ラボは完全無痛脱毛を実現しています。

 

脱毛=痛い

 

と思っている方は多いですよね。なぜなら、医療脱毛は本当に痛い。
私もそうですが、友人でも何人も、「まだ数回残ってるけど痛いから行きたくない」といってる人がいます。
医療脱毛は痛みとの戦い。本当に痛くてまるで歯医者にでも行っているみたいな嫌な気分になるんです。

 

こんな悪いイメージを払拭したのが、脱毛ラボの無痛脱毛!
医療脱毛と違ってエステの脱毛は痛くないと評判ですが、そうはいっても痛いときはあります。
でも医療脱毛とは比べ物になりません。
ところがそれよりもさらに痛みが少ない、「無痛脱毛」とまで言わしめるのが脱毛ラボ!
今まで脱毛は歯医者と同じレベルで行きたくなかったのに、脱毛ラボはまるでエステに向かうみたいに楽しく通えるんです!

 

中には痛いという人も・・・

口コミを見ていると、中には痛みがある、という人もいますね。
確かに肌に照射しているので、たまにちくっとするときもあります。
とはいっても蚊にさされるようなレベルで、私は脱毛ラボの脱毛中だったら全然寝られる自信があります。

 

しかし、痛みというのは人それぞれ感じ方が違うもの。
脱毛ラボでは、それでも痛いという人のために鎮静クリームを準備しています。
このクリームを使用すれば、完全無痛といえるほど痛みがなくなるそうです。

 

脱毛ラボの無痛脱毛なら、医療脱毛で痛い思いをしたせいで脱毛に行くのが恐怖になってしまっている人。
あの痛みを我慢し続けたのがばかばかしくなるくらい、無痛です。
通うのが楽しくなりますよ!

 

無痛脱毛は肌を傷つけない!

医療脱毛をしていたとき、あまりの痛みに悲鳴を上げそうだったのですがなんとかその場は耐え忍びました。
その後家に帰ってみると、痛みがあった部分は赤いプツプツが。
よく考えてみれば、そりゃそうです。我慢できないほどの痛みを感じているのに、肌にダメージがないわけがありません。

 

無痛脱毛のすばらしいところは、痛みがない、という部分以外にも、

  • 肌に優しい
  • 肌ダメージが少ない

という利点があります。
無痛ということは、肌にも優しいので跡が残ったりすることもありません。
一般的な痛みよりもさらに痛みに弱い人のための鎮静クリームや、肌にあわせた脱毛機があるので、脱毛ラボで脱毛中に痛みを感じたらすぐに伝えるのがいいと思います。
脱毛は全身脱毛ともなれば時間も長くなるもの。
無痛脱毛なら眠くなってしまうほど心地いいので、痛みを感じたらすぐにスタッフに相談しましょう。

 

日本一痛くない!?無痛脱毛は口コミでも大人気

脱毛ラボが無痛脱毛で人気なのは、スタッフの高い技術と日本市場向けに開発した脱毛マシンのおかげ。
世界的に名高いイタリアDEKA社の脱毛マシン、「PSクリプトン」はノーダメージ脱毛を目指しているので、肌にかかるダメージを最小限に抑えています。

 

無痛脱毛がこれほど人気なのは、やはり脱毛の痛みに耐えがたい人がいるから。
特にワキや足の脱毛で痛みを感じた人にとって、VIOや顔など明らかに痛いであろう部位を脱毛する気にはなれません。
しかも、無痛脱毛は痛みがないため、肌が炎症を起こしたり傷ついたりするトラブルも防ぎます。
せっかく脱毛したのに肌がぼろぼろ・・・なんてことにならないためにも、無痛脱毛は本当に肌に優しくてオススメです。

 

詳細と予約はこちらz